*

木彫り猫のスコティッシュフォールドを作りました

ヒノキの端材で木彫りの猫を作りました。耳が垂れているスコティッシュフォールドです。

木彫り猫スコティッシュフォールド

上向きの可愛い猫を目指して

モデルとなった猫さんはいません。バンナイリョウジさんの木彫り猫のように、上向きのかわいい猫を作りたかったんです。

バンナイさんの木彫り猫

写真は、プランタン銀座のねこ展で見たバンナイさんの作品です。

なぜスコティッシュフォールドか?

最初からスコティッシュフォールドを作ろうと思っていた訳ではなく、顔を上向きにしたら耳が足りなかったため、耳が垂れているスコティッシュフォールドにしました。。。この話を聞いた私の彼は、苦笑いをしていました(^_^;)

スコティッシュって関節が柔らかくて、顔のパーツはすべて丸っこいんですよね。なるべく丸っこくとは思いましたが、表現しきれてないと思います。スコティッシュ好きの方ごめんなさいm(__)m

あごなで木彫り猫スコティッシュフォールド

最初、クリーム色を塗ったのですが、「え?塗ったの?」と彼に言われるくらい、まったく目立ちませんでした。

木彫り猫スコティッシュフォールド右

白が入ると可愛くなるかなと思い、茶トラ白猫にしました。

木彫り猫スコティッシュフォールド上向き

側面はこんな感じです。

木彫り猫スコティッシュフォールド左

後ろ姿はこんな感じです。

木彫り猫スコティッシュフォールド後ろ

デッサン力の無さを痛感

今の私にはこれが一杯いっぱいなのですが、作るたびに、デッサン力の無さを痛感しています。もっとデッサンが必要だと思います。

彫刻家のはしもとみおさんも、スポーツ選手のトレーニングのように、スケッチをされているそうです。

以前、猫ブローチを作るワークショップに参加した時に、展示されていたスケッチブックを見たことがありますが、素晴らしかったです。

コツコツ努力するのは得意ではないのですが、木彫りを上手に作れるように、スケッチもやろうと思います。

段ボールに入る猫

猫って箱が好きですよね(ΦωΦ)
荷物が届き、箱から取り出したら、たまきがやってきて、箱の中に飛んで入りました。

段ボールに入る猫

小さめの箱で、ちょうど良いサイズです。

段ボールに入る猫

しばらく居て、出て行きました。

段ボールに入る猫

▼この本も参考にして、彫っています。

レクタングル大

関連記事

猪熊弦一郎展 猫たち

Bunkamura ザ・ミュージアム「猪熊弦一郎展 猫たち」を見に行きました

猪熊弦一郎さんは好きな画家で、「丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」にも3回くらい行ったことがあります。素敵

記事を読む

ねこ安泰画集

魅力的な猫の絵がたくさんの「ねこ 安泰画集」は猫好きさんにオススメです

「スイッチョねこ」の絵を描いている安 泰(やす たい)さんの画集を図書館で借りました。 「スイ

記事を読む

マイキークリスマス

松屋銀座のクリスマスはリサ・ラーソンの猫「マイキー」がキャラクター

丸の内のKITTEへ行った後は、「ムーミン絵本の世界展」を見に松屋銀座へ行きました。 スペ

記事を読む

昭和幻燈館

【青梅】昭和幻燈館「有田ひろみとちゃぼの青梅猫町商店街」を見てきました

青梅には数年前に観光で訪れています。以前も見た「昭和幻燈館」が、2015年にリニューアルしたと知り、

記事を読む

バンナイリョウジさん

「にゃっ展2016」でバンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました

前回も書きましたが、表参道で行われていた「にゃっ展2016」の最終日に行きました。 人

記事を読む

歌川国芳 21世紀の絵画力ポスター

府中市美術館「歌川国芳 21世紀の絵画力」で猫の浮世絵を見ました

府中市美術館の企画展「歌川国芳 21世紀の絵画力」を見に行きました。 彼とふたりで、所沢から府

記事を読む

彫りの終了

バンナイリョウジさんの「手彫りのねこブローチ」を作るワークショップに参加しました

3/26に東急ハンズ新宿店で行われたワークショップ「【猫の隠れ家工房】手彫りのねこブローチ」に参加し

記事を読む

朝倉彫塑館

【谷中】開館50年記念特別展「猫百態―朝倉彫塑館の猫たち―」

好きで何度か訪れている谷中の朝倉彫塑館で、開館50年記念特別展「猫百態―朝倉彫塑館の猫たち―」が開催

記事を読む

ギャラリーソラノハコ

【恵比寿】ギャラリー空箱(ソラノハコ)で「猫とその仲間たち」を見ました

恵比寿のギャラリーソラノハコで開催中の「猫とその仲間たち」を見に行きました。 >>>次の記事で、ワ

記事を読む

たまきと入場券

写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」を西武池袋本店で見ました

年末年始は各地で岩合光昭さんの写真展が行われていましたが、チケットをもらったので、彼とふたりで西武池

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サビ猫さん
【文京区】三毛猫さんを一喝した駐車場のサビ猫さん

三毛猫さんがいた駐車場には、サビ猫さんもいました。 この

三毛猫さん
【文京区】舌を出して体をなめる駐車場の三毛猫さん

何度か猫さんたちを見かけている駐車場に、三毛猫さんがいました。

アニマルコミュニケーター
アニマルコミュニケーションを申し込みました

2018年6月号の「月刊猫とも新聞」に載っていたアニマルコミュニケータ

豚バラ軟骨柔らか煮
飼い主の好みで選んだプレミアムキャットフード「tama 豚バラ軟骨柔らか煮」

たまきの誕生日プレゼントに、プレミアムキャットフード専門店「tama」

マダイと桜エビのジュレ
プレミアムキャットフード専門店tamaの「マダイと桜エビのジュレ」にサプリメントを混ぜて失敗

誕生日プレゼントで買ったキャットフードのうち、「マダイと桜エビのジュレ

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
  • 2018年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑