*

3331Arts Chiyodaで猫写真展「ねこの○○展(ねこのまるまる展)」を見ました

3331Arts Chiyodaで開催中の有名猫雑誌の写真展「ねこの〇〇展(ねこのまるまる展)」を見に行きました。

旧練成中学校を利用したアート施設

3331Arts Chiyodaは旧練成中学校を利用して誕生したアート施設です。
地下1階、地上3階の館内には、アートギャラリー、オフィス、カフェなどがあります。

3331

東京メトロ末広町駅から徒歩1分、千代田線湯島駅から徒歩3分、JR秋葉原駅から徒歩8分の場所にあります。
私たちはランチがてら、淡路町駅から歩いて行きました。

有名猫雑誌から選りすぐり

「ねこの〇〇展(ねこのまるまる展)」は、

国内を代表する猫専門誌・写真集から選りすぐりのフェチショット・未公開ショットを一挙公開!

ということで、「肉球」「鼻」「にゃんたま」「耳」「おへそ」「おしり」など、猫のパーツごとに写真が展示されていました。

ねこの○○展

会場内の撮影・投稿OKとなっていました。

撮影投稿OK

猫のパーツごとに写真を展示

パーツごとに写真が集められていました。
こちらは耳。

耳

瞳は、明るさによって大きさが変わるところも魅力的ですよね。

瞳

おしりのコーナーもありましたが、しっぽも魅力的ですよね。

しっぽ

根津の看板猫がいる喫茶店「ル・プリーべ」の写真もありました。

根津ル・プリーべ

魅惑のにゃんたま。私が大好きなたまたまです(*˘︶˘*).。.:*♡

にゃんたま

彼はやっぱり引いていました。。。

限定グッズも販売

オリジナルグッズやねこグッズの販売もありました。
神保町にゃんこ堂書店ネコリパブリックのブースがありました。

神保町にゃんこ堂

にゃんたまストラップもありました。でも、触り心地が固かったので、実物と違うなと思って(小学生の頃から家の猫のたまたまをよく触っていたもので)買いませんでした(^_^;)

にゃんたまストラップ

肉球ストラップは売り切れていました。触るとぷにぷにしていました。

肉球

くまくら珠美ガハクの猫画展

「くまくら珠美ガハクの猫画展の絵」も開催されていました。

くまくら珠美ガハクの猫画展

神保町にゃんこ堂書店のブックカバーもガハクの絵です。ちよだ猫まつりでも活躍されています。

くまくら珠美ガハクの猫画展

お気に入りの写真

私が気に入ったのは、この写真の猫さんです。

気に入った写真

指をにおう猫さんの写真もいいなと思いました。

気に入った写真

人気雑誌の写真が一同に集まっていて見ごたえがありました。パーツ萌えの人も多いと思うので、こういう写真展は素晴らしいと思います♪

ひなたの地域猫さん

地域猫さんを見かけました。

キジトラ白猫さん

ひなたで、気持ち良さそうでした。

地域猫さん

三毛猫さんかわいいです。

三毛猫さん

ねこの〇〇展(ねこのまるまる展)は、1/25まで開催中です。

イベント情報

イベント名:ねこの〇〇展(ねこのまるまる展)
開催場所:3331Arts Chiyoda 東京都千代田区外神田6丁目11-14
開催期間:2017.1.17(火)~1.25(水)11:00~20:00 1/25(水)のみ11:00~18:00
入場料:500円(小学生以下入場無料)

レクタングル大

関連記事

チョコレート屋のねこ

繊細なタッチの猫がステキな絵本「チョコレート屋のねこ」を読みました

「月刊猫とも新聞」の絵本特集で紹介されていた猫の絵本を読みました。 小さな村のチョコレート屋

記事を読む

ネコライオン

日本橋三越本店で岩合光昭写真展「ネコライオン」を見てきました

日本橋三越で2016/5/25(水)~6/6(月)まで開催されている岩合光昭さんの写真展「ネコライオ

記事を読む

猫侍

白猫の玉之丞がかわいい映画「猫侍 南の島へ行く」のDVD

北村一輝さんが演じる主人公・斑目久太郎と白猫・玉之丞が活躍する「猫侍」の劇場版第2弾『猫侍 南の島へ

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ビーグラッドストアネコの配送段ボールで遊んでみました【猫動画】

彼がくまの誕生日プレゼントに買ってくれた「猫専用猫のごはん保存BOX」が入っていた段ボールは、顔出し

記事を読む

母猫

【阿佐ヶ谷】「art gallery OPPO(アートギャラリーオッポ)」の2匹の猫の像

阿佐ヶ谷にあるギャラリーの前に猫の像があることを、彼が教えてくれました。仕事で近くに行った時に、写真

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「港のネーコ・ネコはま・ネコすき2」でバンナイリョウジさんの木彫り猫を見ました

「港のネーコ・ネコはま・ネコすき2」を見に行きました。 会場は横浜・石川町のアートギャラリーATH

記事を読む

たまきと招き猫

豪徳寺で「招き猫」を買いました

招き猫発祥の地と言われる「豪徳寺」に行ってきました。 境内には、招き猫が多数奉納されていました

記事を読む

彫刻刀

木彫り猫を作るために15ミリの平刀と丸刀を買いました

小さな木彫り猫作家のバンナイリョウジさんは、木彫り猫を作るとき、15ミリの平刀でほとんどを彫るそうで

記事を読む

木彫りすずくん

入間市のフレンチ「ポティロン」の看板猫をモデルに木彫りの猫を作りました

埼玉県入間市のフレンチレストラン「ポティロン」にはすずくんという看板猫がいます。 すず

記事を読む

原在正の「睡猫図」

「江戸かわいい動物」を読みました

先日、金子信久さんの「ねこと国芳」を読んだことを書きましたが、もう一冊、金子さんの「江戸かわいい動物

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

木彫り猫3体
木彫り猫のモデルを募集します

木彫り猫を作っています。 モデルがいた方がやりがいがあるので、猫さん

ブンちゃんに噛みつくふみお
「3月のライオンでっかいブンちゃんぬいぐるみ」に襲いかかる子猫

生後5ヶ月のオス猫・ふみおは、とにかくじっとしていません。

犬歯
乳歯と永久歯が一緒に生えている子猫の犬歯

生後5ヶ月のふみおは、今、乳歯から永久歯へと歯が生え変わっています。

エサを食べるたまき
猫の食器台の代わりに「きれいに貼れてはがせる両面テープ」を使っています

猫たちのエサは手作りしているので、食べさせるまでに時間がかかります。

カリモクに座るふみお
カリモク60「Kチェア1シーター スタンダードブラック」と同化する黒猫の子猫

リビングで「カリモク60 Kチェア1シーター」のスタンダードブラックを

はしごから外を見るふみお
ロフトのはしごから窓の外を見る子猫

ふみおは風呂場の窓台に乗るのが好きです。 一段高いところ

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑