*

須崎動物病院のサプリメントを使った口内ケアの方法

公開日: : 猫の健康 ,

先日、猫を飼っている人とお話ししたとき、「うちの子はものすごく抵抗して、とても歯磨きできない」と聞きました。

うちの猫たちも歯磨きは嫌いです。嫌がるのをなだめて、なるべく手早く磨いています。
たまきは激怒することがごくたまにありますが、そのときも「あなたのためだから」となだめて歯磨きしています。

口内ケアに抵抗

食後少し経ってから歯を磨くので、たいていの場合は眠くなっていて、そんなにひどく抵抗されません。

使用しているサプリメントとグッズ

口内ケアで使っているのは須崎動物病院のサプリメントです。歯周病対策エキス、マウスリセット、乳酸菌パウダーです。

口内ケアセット

消えミストも使いますが、これは楽天市場で大容量の詰め替え用を買って、スプレーボトルに入れて使っています。(マスクの除菌にも使えます

消えミスト詰め替え用

猫の口の中に大きな歯ブラシや指を入れるのが難しいので、指にはめて磨くグッズや猫用の歯ブラシは使わず、人間用のワンタフトブラシを使っています。

コットンと綿棒と歯ブラシ

他に使うグッズも綿棒とコットンなので、ドラッグストアですぐ手に入ります。ペット用の歯ブラシを使っていたら、すぐに買えないのが不便なので、ちょうど良いです。

口内ケアの方法

口内ケアは朝と夜の1日2回、食後にやります。

何もつけずにワンタフトブラシで歯を磨いたあとは、綿棒で歯の表面や隙間の汚れを取り、コットンで歯の表面の汚れを取ります。このコットンが猫たちは大嫌いです。口の中のねばつきを取るために使っているんですが、不快なようです。

コットンとふみお

そのあと、歯周病対策エキスを綿棒で歯の表面に塗りたくる または マウスリセットを1〜2滴口に入れます。私は、朝にマウスリセット、夜に歯周病対策エキスを使っています。

そのあと10分以上放置したら、シリンジで歯と頬の間に水を流し入れ、乳酸菌パウダースプーン1杯を、少量の水でクリーム状に溶き、綿棒で歯と歯茎の境目に塗っています。たまきは水に溶かした乳酸菌パウダーを自ら舐めるのでラクです。

乳酸菌パウダー

そのあと、消えミストを口内にシュッとスプレーします。

ちなみに、シリンジで猫に何か飲ませるときは、舌の上に入れるのではなく、歯茎とほっぺたの間に入れると、無理なく飲ませられます。これも須崎先生に教えてもらいました。

猫の歯の磨き方

私は右利きなので左手で猫の口を開け、右手で歯を磨きます。背後から、もしくは向かい合ってやります。

左手で上から猫の頭をつかむようにして、人差し指と親指でそれぞれ左右のウィスカーパッドを上に引きあげて歯が見えるようにします。

ワンタフトブラシで前歯から磨き始め、奥の歯を磨きます。奥歯の裏側は特に汚れが溜まりやすいので、気をつけています。

ヘッドが小さい歯ブラシだと、あまり口を開けなくても歯磨きができます。そして、磨いていると自然と口が大きく開きます。

猫たちは歯磨きの間、前足で私の手をはらいのけようとするので、それを避けながら手早く磨きます。くまは私のシャツワンピースの両手部分をクロスさせて首に巻いて、歯磨きをしていました。首の前に布が垂れ下がるようにして、前足で邪魔されないようにしていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

須崎動物病院では、バスタオルで猫を保定する方法を教わりましたが、たまきはそうすると嫌がるので何もしていません。

ふみおも生後3ヶ月でうちに来てから歯磨きをしていますが、何も巻かずに歯磨きをしています。ハンモックで寝ているときは、後ろ足で私の手を蹴るので、やりにくいです。

ハンモックふみお

嫌がる猫の歯を長時間丁寧に磨くのは無理なので、手早くやるのがコツです。私のやることは「雑だ」と彼によく言われるので、きちんと歯ブラシで磨けているかは分かりません。歯ブラシで満足に磨けなくても、綿棒とコットンで補う感じでやっています。

嫌がってもやる

口内ケアは手作りごはんと同じで習慣になっていて、やるのが当たり前になっています。

歯周病対策エキスはクマ笹のエキスなのですが、味がおいしいようで猫たちは好きですし、乳酸菌パウダーも自らなめるくらいなので美味しいようです。

乳酸菌パウダー

マウスリセットと消えミストは苦そうですが少量をパッと口に入れるだけなので、我慢できるみたいです。歯周病対策エキスと乳酸菌パウダーはおいしいので、猫たちも嫌がらずにケアをさせてくれるのかなと思います。

また、猫さんの体のためなので、嫌がってもやるという気持ちは大事だと思います。激怒するならあまり無理強いはできないかもしれませんが、少しの抵抗なら、なんとかなだめてやった方が良いと思います。

ふみおとマウスリセット

うちのくまは耳が定期的に痒くなってひどかったんですが、口内ケアをすることで治りました。口臭もありましたが、無くなりました。

人間と同じで口内の環境が体に影響するので、できれば口内ケアはやってあげた方が猫さんのためになると思います。

【須崎恭彦獣医師監修】消えミスト300ml 【須崎動物病院オリジナル消臭剤】P19May15

レクタングル大

関連記事

たまきフォトチェック写真

須崎動物病院のフォトチェック用の写真を撮りました

たまきの健康診断として、須崎動物病院のフォトチェックを受けることにしました。 八王子市にある須

記事を読む

シリンジ 2.5mL

猫にサプリメントを飲ませるために「シリンジ 2.5mL 7本セット」を買いました

くまのサプリメントを飲ませる時に、シリンジを使っています。 須崎動物病院のサプリメント

記事を読む

乳酸菌パウダー

新しくなった須崎動物病院の「乳酸菌パウダー」

猫たちの口内ケアに、須崎動物病院のサプリメントを使っています。 そのうち、「乳酸菌パウダー」が

記事を読む

猫とも新聞

『月刊猫とも新聞』2017年3月号の特集は「猫さんのための自然療法」です

谷中の「カフェ猫衛門」と加須市のほくさい美術館でサンプルを見て、昨年秋から「月刊猫とも新聞」を購読す

記事を読む

ボスグルコン

須崎動物病院のグルコサミン&コンドロイチンのサプリメント「ボスグルコン」を買いました

くまの足腰が気になるので、グルコサミンとコンドロイチンが使われている須崎動物病院のサプリメント「ボス

記事を読む

乳酸菌パウダー

須崎動物病院のサプリメント「乳酸菌パウダー」で腸内環境を整えています

くまを診てもらっている須崎動物病院の乳酸菌パウダーは、複数の乳酸菌を独自にブレンドしてあり、犬用と猫

記事を読む

ふみお

「オムロン メッシュ式ネブライザ NE-U22」で吸入できるようになった猫

うちの猫たちは薬を使わず、食事や口内ケアなどで体質改善をして、根本治療をする須崎動物病院で診てもらっ

記事を読む

ふみおとレメディ

猫に「バッチフラワーレメディ」を始めました

ふみおのアニマルコミュニケーションを受けた時に、アニマルコミュニケーターの加藤さんに「バッチフラワー

記事を読む

ペットアカデミー

ペットアカデミーのセミナーDVD「ペットの不妊手術について」を見ました

くまとたまきはそれぞれ去勢と避妊手術をしました。どちらも発情が激しかったからです。くまはスプレーをし

記事を読む

バッチフラワーレメディ

猫のための「バッチフラワーレメディ」

ふみおのアニマルコミュニケーションを受けたとき、ローラー鍼やもふもふマスクの他に、バッチフラワーレメ

記事を読む

レクタングル大

木彫り作家くみん名刺
木彫りショップ「kumineco」

ときどき木彫り猫の販売について聞かれるのですが、このたびショップを作っ

アニマルアートの冬
「アニマルアートの冬」が始まりました

今週末はイベント「アニマルアートの冬」に出展しています。会場には暖房が

名無しちゃん
名無しちゃんの冬仕度

彼から名無しちゃんの写真が送られてきました。 入間市の工

木彫りトラ
招き猫のポーズの虎を木彫りで作りました

招き猫のポーズの虎を作りました。トラを作ったのは初めてです。大好きな動

ふみお
【月命日】人が来たら逃げるようになった猫

いただいたギフトセットに、ドリップバッグのコーヒーが入っていました。

サビ猫さん木彫り猫
しっぽが長いサビ猫さんを木彫りで作りました

サビ猫さんを木彫りで作りました。長いしっぽは後ろに伸ばしています。サビ

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:ふみお
    性別:オス
    4月生まれの黒猫
    プロフィール
  • 2022年12月
    « 11月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑