*

「ちよだ猫まつり2017」に行ってきました

公開日: : 猫情報 ,

2/18(土)と19(日)の2日間行われた「ちよだ猫まつり2017」に行ってきました。昨年に続き、2回目です。

>>>コチラの記事で、ちよだ猫まつり2016に行ったことを書きました。

会場は、千代田区役所です。日曜日の13時過ぎに行きました。

千代田区役所

人も猫もハッピーなチャリティイベント

ちよだ猫まつりは、飼い主のいない猫たちが幸せになるためのチャリティイベントです。
千代田区と「一般社団法人ちよだニャンとなる会」が共同で開催しています。

イラストは、くまくら珠美さんです。

ちよだ猫まつり

公式キャラクターの「グレちゃん」は、2016年のキャラクターの黒白の「ちよちゃん」に保護され、抱っこされていた茶白のグレちゃんが成長したそうです。
そして、グレちゃんも自分で保護した三毛ちゃんを抱っこしています。

ちよだ猫まつりキャラクター

一般社団法人ちよだニャンとなる会」は、行政と連携して飼い主のいない猫の問題に取り組み、保護譲渡活動を実施している非営利のボランティアグループです。

千代田×ちよだニャンとなる会

千代田区は殺処分ゼロ6年目だそうです。
初日は犬猫の殺処分ゼロを公約に掲げる小池都知事も来ていたようです。

ネコロジー

THE ALFEEの坂崎幸之助さんは、飼い主のいない猫たちの不妊・去勢手術や保護猫の譲渡活動などを20年位前からされているそうです。
著書「ネコロジー」から抜粋した写真と文章がパネルで展示してありました。

ネコロジー

「理想は、世の中から不幸なノラ猫が1匹もいなくなること」と書いてありました。激しく同意します。実際に行動している人は尊敬します。

ネコロジー

ニャンダフルマーケット

物販コーナーの「ニャンダフルマーケット」は、すごく混雑していました。
猫に蛸が乗った相良人形も販売されていました。

相良人形

前に行ったことがある「金星灯百貨店」や「豆ねこ」も出店されていました。

リアル猫ヘッドアートプロジェクト

今年もリアル猫ヘッドがありました。人形作家・佐藤法雪さんの羊毛フェルト製のリアルなネコです。
500円で猫ヘッドをかぶって写真撮影が出来たようです。

リアル猫ヘッド

日本羊毛アート学園の【猫科】の生徒さんの作品が展示してありました。

猫アート

素晴らしい作品でした。

猫アート

ステージでは、ヴァイオリンとオペラと猫のコンサートが行われていました。

ヴァイオリンとオペラと猫のコンサート

近所のキジトラ白猫さん

帰りに、近所の茶畑でキジトラ白猫さんに会いました。いつも仲良くしてもらっています。

キジトラ白猫さんと戯れる

頭をなでなでし、

頭をなでなで

のどをなでなでし、

のどをなでなで

体にも触らせてもらいました。

体をなでなで

この猫さんは、近所の奥さんにエサをもらっていますが、野良猫として生きているようです。

キジトラ白猫さん

ショコシャトン

「ちよだ猫まつり」では、スイーツも販売されていました。

ショコシャトン

きな粉入りのチョコレート「ショコシャトン」(5個入り2,000円)を彼が買ってくれました。

ショコシャトン

きなこの味がほんのりしました。

ショコシャトン材料

肉球と猫の顔が描かれています。

ショコシャトン

猫の顔も可愛いです。口どけがよいチョコレートで、美味しいです♪

猫のチョコ

レクタングル大

関連記事

猫とも新聞

『月刊猫とも新聞』2018年3月号の特集は「猫(きみ)がいてよかった」です

購読している猫情報タブロイド紙「月刊猫とも新聞」の3月号が一昨日届きました。 特集は、「猫(き

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

招き猫発祥の地「豪徳寺」へ行ってきました

招き猫で有名な世田谷区の「豪徳寺」へ行ってきました。 同じく招き猫発祥の地として知られる今戸神社に

記事を読む

月刊猫とも新聞

『月刊猫とも新聞』2019年5月号の特集は「春仔」です

購読している「月刊猫とも新聞」が、昨日届きました。 春に生まれた動物の子 今月号の特集は「春

記事を読む

ねこフェス

「ねこフェスin石神井公園2016」のスタンプラリーに参加しました

東京都練馬区石神井公園で開催中の「ねこフェスin石神井公園2016」のスタンプラリーに、彼とふたりで

記事を読む

月刊猫とも新聞

『月刊猫とも新聞』2020年5月号の特集は「猫絵画の古典を振り返る」です

昨日届いた月刊猫とも新聞の特集は「猫絵画の古典を振り返る」となっています。 猫アートが楽しめる

記事を読む

いっちゃんとおはぎちゃん

「ねこ画展」出口に木彫りマグネットの写真がありました

『「ねこ画展」 ~ねこ画から生まれた愛おしい世界~』は、心理テストなどもあり、楽しい展覧会でした。

記事を読む

月刊猫とも新聞

『月刊猫とも新聞』2019年11月号の特集は「ねこさんの名前」です

購読している「月刊猫とも新聞」の11月号が届きました。 特集は「ねこさんの名前」となっています。

記事を読む

ぷーちゃんあくび

「ねこ休み展 冬 2017」でマンチカンのぷーちゃんの写真を見ました

2/26まで浅草橋で開催されている「ねこ休み展 冬 2017」で、マンチカンのぷーちゃんの写真を見ま

記事を読む

阿於芽猫祖神

【青梅】住吉神社の招き福「阿於芽猫祖神」

招き猫というと、浅草の今戸神社や、世田谷の豪徳寺が有名ですよね。私はまだどちらも行ったことがないので

記事を読む

猫はためらわずにノンと言う

全仏ベストセラーの自己啓発書「猫はためらわずにノンと言う」を読みました

Amazon Kindleで「猫はためらわずにノンと言う」を買いました。 フランスでベストセラーに

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

たまき
手作りごはんのおかわりは1回だけになった猫

今日は七夕ですが、たまきの願い事は、「おいしいものがたくさん食べられま

サバトラ猫木彫り猫
サバトラ猫さんの木彫り猫を作りました

サバトラ猫さんを木彫りで作りました。 モデルはいません。シャム猫

たまきと木彫り猫
シャム猫さんを木彫りで作りました

木彫りでシャム猫さんを作りました。モデルはいません。 い

エサを食べる三毛猫さん舌
【文京区】エサを食べる吉祥寺の三毛猫さん

夕方、歩いて図書館に行く途中、猫さんがいるお寺に寄ってみました。

ポワポワふみお
カウンターの上でエサを食べるようになった猫

ふみおはエサを床に置いたまんま台の上で食べています。 し

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれの猫的人間
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
  • 2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑