*

陶器の湯たんぽを使うなら、ペットの「夢こたつ」でなくてもよいかも?!

公開日: : 猫DIY・インテリア

猫の寒さ対策として、ペットの「夢こたつ」に湯たんぽを置いています。以前はこたつを使っていましたが、電気を使わない方が良いと知り、湯たんぽにしました。

こたつ内部

陶器の湯たんぽにチェンジ

湯たんぽは、「レンジでチンしてぽっかぽか」を使っていましたが、オーブンレンジが壊れたので、冷えとり健康法でオススメされている陶器の湯たんぽを買いました。

ねこぽん

湯たんぽを置く場所

買う前は、これまでのように、こたつの上と中にひとつずつ湯たんぽを置こうと思っていました。猫の形の湯たんぽをこたつの上に置き、中に白い湯たんぽを置こうと。

こたつ

でも、陶器の湯たんぽは重いし、万が一落ちたら危ないなと重い、2つとも中に入れました。
写真は、湯たんぽに乗っているくまがネブライザで吸入しているところです。

陶器の湯たんぽの上のくま

こうなると、ペットの夢こたつを使う必要はないのではないかと思い始めました。

ペットの夢こたつは素晴らしい

ペットの夢こたつ自体は、とても素晴らしい商品なんです。

ペットの目に優しいヒーターだし、こたつの上下で2匹それぞれ暖まれるし、コードはかじっても大丈夫なように保護してあります。

こたつ布団も、ずれないように柱に結べる紐が付いています。柱も動かないように、柱とマットにマジックテープが付いています。
サイズが小さくて、プラスチックで軽いのも良いです。

うちでは使えない理由

カバーとマットは天然素材が良いので使っていないし、電気を使うヒーターも使わないのでコード部分はヒーターのところにしまいこみ、本体だけをテーブルとして使っています。

でも、湯たんぽの上に乗ると、頭がつっかえるし、湯たんぽが大きいので2匹入ると狭いです。そうなると、木製の小さなテーブルで良いのではないかと思うようになりました。。。

狭そうなくま

2匹がケンカしないで済むので、別々に寝られるのは良かったんですが、ちょっと考えようと思います。

最近は毎晩、こたつの中で、くまが一匹で寝ています。毛布が大好きなたまきは私と一緒にベッドで寝るので、くまはのびのび寝られるのが良いのかもしれません(ΦωΦ)

レクタングル大

関連記事

人形用ベッドで眠るたまき

IKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」で眠る猫【レビュー】

先日、イケアで買って焦げ茶色にペイントした「DUKTIG 人形用ベッド」ですが、リビングに置いていま

記事を読む

石油ファンヒーターの前でなめるたまき

今年も石油ファンヒーターを使い始めました【寒さ対策】

猫の寒さ対策として、ペットの夢こたつと陶器の湯たんぽを使っています。 こたつと湯たんぽ

記事を読む

ねこぽん

陶器製の湯たんぽ「ねこぽん」を買いました

オーブンレンジが壊れて、猫用の湯たんぽ「レンジでチンしてぽっかぽか」が温められなくなったため、陶器の

記事を読む

キャリーバッグから覗く目

キャリーバッグに自ら入る猫

リビングの天袋に、キャリーバッグやペット用のこたつ、かごなどを置いていました。 くまが

記事を読む

キッチンカウンターの上のたまき

キッチンカウンターの上で寝る猫

季節にもよりますが、くまとたまきは早起きです。 まず朝一番にエサを食べます。いつも寝る前に翌日のエ

記事を読む

一見仲良し

2段ベッドにしたIKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」でも一緒に寝る猫

くまがIKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」で寝ているところに、たまきが押しかけていました。

記事を読む

たまきが入りました

【DIY】湯たんぽを入れるキャスター付きのボックスを作りました

私が冷えとりを始めたきっかけとなった「冷えとりガールのスタイルブック」という本に、湯たんぽを箱に入れ

記事を読む

たまき

カリモク60のKチェアで一緒にひなたぼっこする猫たち

リビングで使っているカリモク60のKチェアは、くまとたまきもお気に入りです。 仲良く日光浴

記事を読む

電動糸ノコ

木彫り猫を作るためにマキタの糸ノコ盤「MSJ401」を買いました

木彫りで猫をいくつか作っています。バンナイリョウジさんの木彫りの猫を見て、自分でも作りたいと思ったの

記事を読む

本棚の上の猫

本棚の上で寝る猫

朝食後にたまきがいないと思ったら、玄関脇の洋室に置いてある本棚の上で寝ていました。 本

記事を読む

レクタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

歌川国芳 21世紀の絵画力ポスター
府中市美術館「歌川国芳 21世紀の絵画力」で猫の浮世絵を見ました

府中市美術館の企画展「歌川国芳 21世紀の絵画力」を見に行きました。

月刊猫とも新聞
『月刊猫とも新聞』2017年5月号の特集は「猫さんは小首をかしげる」です

購読している猫の情報満載のタブロイド紙「月刊猫とも新聞」の最新号が届き

歩き猫
茶トラ白猫の歩き猫を木彫りで作りました

木彫りで猫を作っています。 バンナイリョウジさんの歩く猫の作品を

あごのせたまき
IKEAの「DUKTIG 人形用ベッド」にあごを乗せる猫

イケアの人形用ベッドをBRIWAXでこげ茶色に着色し、2段ベッドにして

石松くん
【新宿三丁目】看板猫がいる喫茶店「カフェアルル」に行ってきました

看板猫がいる新宿の喫茶店に行ってきました。 前にも行ったことがありま

→もっと見る

  • 名前:くみん
    性別:女
    3月生まれのアラフォー
    プロフィール

    名前:くま
    性別:オス
    8月生まれの黒猫
    プロフィール

    名前:たまき
    性別:メス
    5月生まれの茶トラ白猫
    プロフィール
PAGE TOP ↑